2005年11月30日

ジャパンカップ!キルトクール結果発表!!

先週のJCウイーク皆さん楽しめたのではないでしょうか?

JCDは残り100mくらいからカネヒキリに2頭のキング!スターキングマンとシーキングザダイヤ3頭の激しい追い比べ!
さらに、その後ろからタイムパラドックスとサンライズバッカスが最後まで詰め寄ってくるという手に汗握るゴール前の攻防!

これぞ東京の直線の醍醐味という素晴らしいレースでした!
結果はなんとかカネヒキリがシーキングザゴールドを振り切り3歳にしてダート王者に登りつめました!

2着・3着には森厩舎の2頭が入り、 「夢が森森」馬券(バカスw)とあいなりました。。。
この意味が分かるユーは、オールドタイプと断定いたします。w

JCにいたっては、なんと破られる事はないだろうと見られていたホーリックスのレコード2:22:2をコンマ1秒縮める2:22:1の驚愕のレコード決着!

しかし、このレコード決着あんましいい事ないと思うんですけどね。
武豊が書いていたとおり、パンパンでカチカチの馬場を作って、レコード出して喜ぶという現象は、馬にとっていいはずが無い。。。
ま、みんな喜ぶからJRAがそういう事をするんでしょうけどね。
わちきはこれ以上レコードが出るような馬場にするのは反対である。
今後故障馬が出ないことを祈るばかりである。

それでもレースの見応えは半端ではなく、解説の岡部っちも言っていましたが、内ラチから4〜5頭が一番伸びが良く、そこの場所をいかに差して来るかのレースとなり、一流ジョッキーならではの厳しいコース取りが見れましたね。(他レースでも)

また2着ゲッターの活躍も目立ち、横山典・ルメール・橋口調教師といかんなくその才能を発揮してくれましたw

しかし、デザーモの騎乗はかなりいただけなかった事を書いておく。
メテオバーストとゼンノロブロイの騎乗は最後まで追っていないように見受けられた。両馬ともなんとか3着に残って馬券の対象になっていたが、あれ差されたらかなりの人が怒ってたんじゃないかと思われる追い方のように見えたんだけんどもなぁ。。。(POG馬インテレットで差されたから言うのではなくw)

さて大会に目を移しましょう。

成績はこちらです。


秋大会(6).htm



まずNG部門では、前回の1位・2位・4位が揃って
(/´△`\)ドンガバチョw

変わって首位に躍り出たのは前回5位のナオト次長!
先週のドンガバチョから見事立ち直り、首位を伺う!
2番手にはこちらは優勝候補のりぃの母管理官が番手追走で抜け出しを狙っている!

好位から先頭集団に押し上げてきたのは和尚さんとしさん!
特に和尚さんは、前半出遅れていながらここまで押し上げてきた脚は見事であります!

残り3ハロン抜け出すのは誰だ!!!

最後方待機組みは揃ってあぶみをひっぱり後方がごった返しておりますw

そんな中かろうじて最後方につけたのは、ナイトバロン秘密工作員がつけた!
先週の高DGに引き続き今週も高DGと、かなりの豪腕で行きたがるのを押さえつけております!口さけそうです!w

最後方から2番手グループ(ややこしい)には、3名並んでいます!
好調そのままに、ヒラケンサンバ将軍!
さらには、社員さん以外からは、かつみさんと重鎮ガトー@馬耳東風さんが追う展開となっております!

差はごくわずか!まだまだどうなるか分かりません!

今週は阪神JFになります!

また、思いっきり手作業なので、間違っていることも想像できます。
投票時に自分のメールへ転送することを推奨するとともに、間違いがありましたら速攻指摘願います。。。
m( _"_ )m



以下コメント返しです
続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 11:21| Comment(7) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

【争奪戦ポイント速報】ジャパンカップ

まさかあのホーリックスとオグリのレコードが破られるとは…!
デットーリは凄すぎます…。

では、ポイントに行ってみましょう。
jcturf_6th.htm

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】

複勝オッズが※の3頭はポイント基準値以下でしたので、修正してあります。

☆良い例
キルトクール:アドマイヤジャパン(ngポイント1位)
ワリトクール:アルカセット(着順1位)

1〜3人気が入着したので、ポイント的には低調でした。
しかし、ということはまたしても(/´△`\) が飛び交う展開とも言えそうです。

★悪い例
キルトクール:アルカセット(dgポイント1位)
ワリトクール:ストーミーカフェ(着順最下位)

アルカセットの地力もさることながら、
あそこまで馬を伸ばせるデットーリJの腕!

ほんのちょっとだけノリに分けてあげられたらいいのに

さて、次週は阪神ジュべナイルフィリーズです!
このレースが新規エントリーの最終受付となりますので、
(※3レース参加を条件としているため)
『ドンガバチョ部門を奪取したい』という方がいれば是非エントリーを!

以上、ポイント担当の15番(キル:ハーツクライ、クル:ゼンノロブロイ)でした!

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!

あー、間違えてマイルCSのポイント報でもトラックバックしちゃった・・・○| ̄|_
posted by 15番 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(1) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

ジャパンカップ投票所!

世界の強豪か?日本の侍か?ジャパンカップで激突!

下記投票所から投票を受け付けます!

top_r1_c1.jpg

ジャパンカップ投票所(/´△`\)



前回のマイルCSの競馬道GT4の公式予想ですが、◎ハットトリックだったものの、相手が抜け。
KCL株式会社公式予想は◎ダイワメジャーだったものの、相手抜け。

これで競馬道GT4公式予想の3勝1敗1分けとなりました。。。


今週の競馬道GT4の公式予想はこちら



叩き2走目は3着候補?山本厩舎

前走天皇賞・秋で牝馬ながら見事盾を手にしたヘヴンリーロマンス。同馬を管理する山本厩舎のローテーション戦績(過去3年)を見ると、休み明けのほうが連対率が高いことがわかる。叩き2走目はというと、複勝率がグンと上がっており、この傾向からは、3着候補として狙っていったほうがいいかもしれない。

叩き2走目は複勝率が上がる山本厩舎

乗り替わりは吉? ゼンノロブロイ

前走天皇賞・秋で2着と2着続きのゼンノロブロイ。今回前走騎乗の横山典騎手はアドマイヤジャパンに騎乗、デザーモ騎手に乗り替わり。デザーモ騎手への乗り替わり成績(過去3年)を見てみると、横山典騎手からの乗り替わりが5勝とトップ。連対率、複勝率も高く、データ上からはジャパンC連覇への期待が高まる結果となった。

デザーモ騎手への乗り替わりで勝てるか?


人馬とも東京芝2400m得意のタップ!

出馬表集計機能を使って出走予定馬の戦績をチェックしてみたところ
【芝2400m巧者 】
・ゼンノロブロイ    (2.2.0.0)
・タップダンスシチー (3.1.2.2)
【東京芝2400m得意】
・ゼンノロブロイ (2.1.0.0)
・タップダンスシチー (2.0.0.0)
【東京芝2400m実績】(過去3年・10騎乗以上)
・佐藤哲騎手 (2.2.2.5) 連対率 36.4%
・安藤勝騎手 (2.1.3.4) 連対率 30.0%
・横山典騎手 (2.6.0.20) 連対率 28.6%


このコース・距離得意なのは、ゼンノロブロイとタップダンスシチー。特に最近不本意なレースが続いているタップダンスシチーは一昨年の覇者。天皇賞からの距離延長で、あっと言わせる場面があるかもしれない。

タップダンスシチーは馬、騎手ともに東京芝2400mと相性がいい

◎ ゼンノロブロイ
○ アルカセット
▲ ウィジャボード
△ ヘヴンリーロマンス
× タップダンスシチー
× ハーツクライ
馬連 ◎−○、▲、△、×、× 、○−▲、△、×、×
(計9点)
3連単
1着 ◎○▲
2着 ◎○▲△
3着 ◎○▲△××
(計36点)



■ジャパンC
 外国馬のデータがないため、日本馬のみの集計となったが、そのなかではゼンノロブロイとヘヴンリーロマンスの天皇賞1・2着を上に見たい。とくにゼンノロブロイはデザーモ騎手への乗り替わりに妙味。一方のヘヴンリーロマンスは、厩舎のローテから見て2、3着候補として押さえておきたい一頭。
 この2頭のあいだに割って入るとすれば、日本の馬場を熟知するデットーリ、ファロン騎乗のアルカセット、ウィジャボードの外国勢2頭。そして、このコースと相性のいいタップダンスシチー。とにかくメンタル面で復活してくるかどうかがカギ(11月22日現在の予想)。
posted by ひろく〜ん。。。 at 16:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

マイルCSキルトクール結果発表!!

さて、資格試験勉強やらにゃならないわけですが、、、

集計をしないと気になって勉強に身が入らないため(嘘つけ)集計やっちゃいますう!

今週は2番人気、3番人気、4番人気が揃って3着に入りドンガバチョ!

そして圧倒的な1倍台での1番人気デュランダルが掲示板にも載れないというまさかの展開!

投票者80人中なんと57人が揃って(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!

なんと71%ですよ!奥さん!w
まさに(/´△`\) が飛び交う状態!!
     ↓こんなw



 (/´△`\)


 (/´△`\)


 (/´△`\)


なんともふがいないw

しかーし!そんな中圧倒的1番人気を見事キルトクール指名していた人は二人いた!
藍ノ花 恵師所長riceshower62参謀のお二人です!
お見事でした!高ポイント97.0 ngをゲットしております!!!

では結果です。。。

秋大会(5).htm


さて、そんな大荒れの中、まくってきたのが、ろとまろ殿下!
堅実なキルトクールで見事なノンガバチョ!
決して圧倒的な人気馬を切るわけではないが、確実にいらない馬を見抜く目はさすがの一言!
お見事であります!

前回1位の二人が揃ってドンガバチョしたわけですが、それでも前半人気馬を切ってきた貯金が生きて、いまだに2位をキープしています!

そして4位にはスタートで立ち遅れたラリーズクラブ支配人だが、二の足の速さでかかることなく、好位へ押し上げてきた!さすがKCL株式会社が誇る消し屋さんである!


上記のように、1回や2回ドンガバチョしたくらいではトップの行方は全然決まりません!
上位から80ポイントくらいなら逆転は1レースあれば可能なのです!
まだ、第3コーナの入り口に入ったくらいです!がんばりましょ〜!


では(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ部門はといいますと、、、
一気に混沌としてきましたw

なんせハットリ君をキルトクールした人は26人と最多!w
その26人が一気に首位争いに加わったもんだからさぁ大変!

そんな中かろうじてトップに踊り出たのは、ごはん編集長!
KCL株式会社でもMVPになったことのある強豪が一気に前を捉えた!

また、その後には、犬太郎長老、準社員のるーさんとEtoileさんと続くわけだが、
社員意外でもるいこすたさんが負けずと追いすがる展開!

差はごくわずか!まだまだどうなるか分かりません!

今週はジャパンカップになります!(JCDはありません。)

また、思いっきり手作業なので、間違っていることも想像できます。
投票時に自分のメールへ転送することを推奨するとともに、間違いがありましたら速攻指摘願います。。。
m( _"_ )m


posted by ひろく〜ん。。。 at 16:14| Comment(2) | TrackBack(1) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

【決定戦ポイント】マイルCS!

デュランダル大惨敗!!
そして大会的にも大荒れとなりました!!

マズはポイントから!
mile_cs_5th.htm

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】


今回はいろいろと補足があります。

まずは、デュランダルが単勝1.5倍でしたので、
補足ルール1を適用した97.0ngがポイントとなります!(※)

さらに、ビッグプラネットが基準値を満たさなかったので補足ルール2を適用し10.0ng。(※※)

さらに、リキアイタイカンが除外なので最下位扱い(=5ng)となります。(※※※)


では、いつものように・・・。

☆良い例
キルトクール:デュランダル(ngポイント1位)
ワリトクール:ハットトリック(着順1位)

コレは本当に大きいポイントになりました。
次がダンスインザムードの80.9ngですから、16.1ポイントの開き。

★悪い例
キルトクール:ハットトリック(dgポイント1位)
ワリトクール:ローエングリン(着順最下位)

本当はリキアイタイカンのほうが悪い例なんですが、はずして考えますね。
ハットトリックは春の不甲斐なさから嫌う方が続出しましたが、
ペリエJに導かれ、最良のコース取りで勝利!

上がり最速のデュランダルの池添Jが
「直線でステッキを入れても、いつもの反応がなかった。ハットトリックが伸びているんだから伸びてくれてもいいのに。」
と、素敵なコメントを残したのが印象的でした。

今回、前回まで1位〜3位だったKCL社員がドンガバチョ!でした。
これで上位争いがさらに混沌としたものになるでしょう。

ドンガバチョ部門は…社員14名がハットトリック指名の模様。
一気にヒートアップしてきましたw

さて、次回はジャパンカップです!
JCダートは大会対象外です。ご了承ください)
凱旋門賞馬がやってきますね。
そのまま日本で種牡馬入りするとのことなので、この馬の本気度をどう見るか?
これが予想の鍵になるでしょう。
日本馬は去年・一昨年の覇者、天皇賞秋を制した女傑、北海道の雄などが参戦予定!

以上、ポイント担当の15番(キル:テレグノシス、クル:デュランダル)でした!

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!
posted by 15番 at 20:38| Comment(4) | TrackBack(2) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

マイルCS投票所!

国内屈指のマイラーが出揃った!マイルCS!!

下記投票所から投票を受け付けます!

top_r1_c1.jpg

マイルCS投票所(/´△`\)



前回のエリザベス女王杯の競馬道GT4の公式予想ですが、見事馬連を的中し、これで競馬道GT43勝1敗と差をつけられてしまいました。。。
さすが、競馬予想支援ソフト!

今週の競馬道GT4の公式予想はこちら

以下は抜粋になります。ご参考にどうぞ


明暗分かれた?角居&北橋厩舎

今年の関屋記念で驚異の末脚を見せたサイドワインダー。レース後骨折が判明したものの、早々と復帰。その緒戦スワンSで2着と力を示した。同馬を管理する栗東・北橋厩舎のローテーション戦績(過去3年)を見ると、叩き3走目の成績がよく、2走目はそれほどよくないのがわかる。一方、前走天皇賞秋で7着と追い込んできたハットトリック。同馬を管理する角居厩舎ののローテーション戦績(過去3年)を見ると、叩き2走目ほどの成績ではないが、2走目と比較して叩き3走目の勝率が高い。ローテーション的には人気馬2頭の明暗が分かれた感じだ。

叩き2走目はそれほど成績がよくない北橋厩舎

叩き3走目は『勝ち』にいくパターンの角居厩舎


3着は狙える? バランスオブゲーム

今年でこのレース3度目の挑戦となるバランスオブゲーム。今回主戦の田中勝騎手がウインラディウスに騎乗、木幡騎手に乗り替わり。木幡騎手への乗り替わり成績(過去3年)を見てみると、柴田善、藤田騎手あたりからの乗り替わり成績がいい。田中勝騎手からは複勝率が高く、『3着候補』として一発を期待できる乗り替わりと言えそうだ。

木幡騎手への乗り替わりで好走も?



騎手、馬とも京都得意のハットトリック!

出馬表集計機能を使って出走予定馬の戦績をチェックしてみたところ
【京都芝1600m得意】
・ハットトリック (2.0.0.0)
・アルビレオ (1.1.0.0)
・デュランダル (2.0.0.1)
【芝1600m得意】
・ハットトリック (5.0.0.2)
・ラインクラフト (2.0.1.0)
・ダンスインザムード (3.1.0.1)
【京都芝1600m実績】(過去3年・10騎乗以上)
・ペリエ騎手 (3.3.2.4) 連対率 50.0%
・武豊騎手 (24.9.3.40) 連対率 43.4%
・安藤勝騎手 (14.7.10.22) 連対率 39.6%

ハットトリックは自身が京都芝で2戦2勝。鞍上も京都得意で期待できそうだ。

ハットトリックは馬、騎手ともに京都競馬場と相性がいい

◎ ハットトリック
○ デュランダル
△ ラインクラフト
△ ダンスインザムード
× マイネルハーティー
× サイドワインダー

馬連 ◎−○、△、×、×、× 、○−△、×、×、×
(計9点)
3連単
1着 ◎○
2着 ◎○△△
3着 ◎○△△××
(計24点)

■マイルCS
 3連覇を狙うデュランダルと復調ムードのハットトリックの一騎打ちと見た。ともに上がり3F32秒台を難なく出せる『切れ者』。あえて叩き3走目のピークをここにもってきた陣営の計算を感じて、ハットトリックを上に見立てた。デュランダルも昨年と同じローテーション。このあと香港には向かわないというから、ここに全力投球できるのも好材料。
 この2頭以外では3歳牝馬ラインクラフトと、昨年このレース2着ダンスインザムードの牝馬2頭が侮れない。あとは鞍上が京都マイル得意のマイネルハーティー、ローテーションは気になるが、末切れるサイドワインダーも押さえておきたい(11月15日現在の予想)。
posted by ひろく〜ん。。。 at 11:52| Comment(3) | TrackBack(2) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

エリザベス女王杯キルトクール結果発表!!

いやぁ、実は昨日結果発表しようと思えばできたんですけどね〜。。。
できませんでした。。。

っていうのも、皆さん昨日のドラマ見てますか?
「1リットルの涙」

やヴぁ〜〜〜い!
このドラマはヤヴァイです!

わちきはもともと、ドラマとか映画とかでまるっきり泣かないんですが、、、
このドラマだきゃぁ、毎回涙こらえるのに必死ですよ。。。
1話目から泣かせるたぁどーいうことですか!

さらに、その後のドラマ 「鬼嫁日記」でも、涙w

1話目の方の説教はまだ言い分分かるが、近頃の説教はめちゃめちゃだぞw
最近リアルにかみさんが、「ヒューヒュー!決定しました!」っとか言ってくるから怖いんだよ!w

いったいこの世の中、鬼嫁という生物は何人いるんだよおお!!!

ってことで、ドラマを見てて時間が無くなったということですねwすまそんw

では、お待たせいたしました!
エリザベス女王杯の結果を発表いたします!

秋大会(4).htm

今週はある意味、自分の競馬力を確かめられるいい機会だったかもしれません!
KCL社員は知っているかと思いますが、この大会で初めてキルトクールをする人にとってはとてもいいレースだったと思います!

「キルトクール馬を選ぶ事は、◎本命を決めるのと同義である!」

皆さんの競馬力UPを目指して!これからもキルトクールをよろしこちゃ〜ん!(←台無しである)

さて、今回はなんと!前回鼻を主張したJr.さんが痛恨の(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!さらに、2位につけていたyamaさん(/´△`\) で、KCL社員のダーク部長と、準社員のりぃの母さんが一気にトップに踊り出た!

3位にもなんとナオト次長がキルトクール:エアメサイアで高ポイント獲得で一気に順位をあげてきた!

4位ULTRALEFTYさんがKCL株式会社関連以外からのトップということになる!
お見事な手腕であります!

そして前回1位のJr.さんが11位まで順位を落としてしまった。
しかーし!これで分かるように、上位がドンガバチョすれば、順位はすぐにあがることになる!
これが15番局長が作ってくれた「ノンガバチョポイント算出式」の素晴らしいところである!

はっきりいってまだまだ優勝の行方は全然決まっていない!
50位くらいまでまだまだチャンスはあるので、思い切ってキルトクールして、(/´△`\) して欲しいですw


(/´△`\)ナンテコッタイドンガバチョ部門にも動きがあり、こう@技術議員が一気にトップに踊り出た!いつのまにw
2位にはriceshower62参謀、3位にKOOL長官とこちらもKCL社員の活躍が目立ちます!
そんななか、上位に入ってきている、北三さんとおうまのおとうさんには是非がんばっていただきたい!


今週はマイルCSですね!がんばりましょ!

また、思いっきり手作業なので、間違っていることも想像できます。
投票時に自分のメールへ転送することを推奨するとともに、間違いがありましたら速攻指摘願います。。。
m( _"_ )m



以下はコメント返しになります。。。
結婚に夢も希望も無くしちゃうので、青少年の閲覧は推奨しませんw
続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 00:15| Comment(3) | TrackBack(2) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

【決定戦ポイント速報】エリザベス女王杯!

あわやオースミハルカの大逃げが炸裂するかのところに
外から閃光の如く差し切ったスイープトウショウの鬼脚!

爽快なレースでした!

(キルトクール指名した)アドグル3着じゃなかったらね…_| ̄|○

ということで結果です!
elizabeth_4th.htm

ノンガバチョポイント算出式
【100−{(人気×3)+(複勝オッズの最大値)}】
※2頭が基準に満たなかったため、補足ルール2を適用してあります。

☆良い例
キルトクール:エアメサイア(ngポイント1位)
ワリトクール:スイープトウショウ(着順1位)

1番人気のユタカJと勝負を挑んだ方が高ポイント奪取です!
キルトクール社員でこの組み合わせをキル方といえばこの方なのですが、
やはり切ってましたねw


★悪い例
キルトクール:オースミハルカ(dgポイント1位)
ワリトクール:ブライアンズレター(着順最下位)

オースミハルカは内回りコースなら勝ってましたね。
本当にあとわずか、川島Jの好騎乗でした!
あと、アドグルを駆る上村J、人馬ともに復活の気配!

次回は来週、マイルチャンピオンシップです!
若き女傑か、最強のマイル王か?
それとも再び特大ドンガバチョか?!

以上、ポイント担当の15番(キル:アドマイヤグルーヴ、クル:スイープトウショウ)でした!

(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ!!
posted by 15番 at 17:17| Comment(3) | TrackBack(4) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

エリザベス女王杯投票所!

キャピギャルか?熟女か?
女王をめぐる熱き戦いに注目です!

エリザベス女王杯の投票を下記投票所から受け付けます!

top_r1_c1.jpg

エリザベス女王杯投票所(/´△`\)



大荒れの天皇賞は両者的中無しの痛み分け。
以前2勝1敗で「競馬道GT4」が一歩リード!

今週の予想はこちら

以下は抜粋になります。ご参考にどうぞ



『休み明け』は3着多い 沖厩舎

外国馬の回避で出走できそうなベストアルバム。かつてはローズS3着、秋華賞で5番人気(17着)に推された経験を持つ馬だ。同馬を管理する栗東・沖厩舎のローテーション戦績(過去3年)を見ると、叩き4走目の成績がいいが、休み明けでは3着率が高いのがわかる。意外な大駆けがありそうだ。

休み明けは3着が多い沖厩舎


 
乗り替わりは吉? ブライアンズレター

昨年もこのレースに挑戦した(16着)ブライアンズレター。今回主戦の藤田騎手から福永騎手に乗り替わり。藤田騎手からの乗り替わり成績(過去3年)を見てみると、安藤勝、池添騎手あたりの成績がいい。今回騎乗する福永騎手は連対率、複勝率ともに高く、『3着候補』として期待できる乗り替わりと言えそうだ。

福永騎手への乗り替わりで激走も?



京都得意のエアメサイア!

出馬表集計機能を使って出走予定馬の戦績をチェックしてみたところ
【京都競馬場の戦績】
・エアメサイア (3.1.0.0)
・スイープトウショウ (4.0.0.2)
・クロユリジョウ (2.0.2.1)
【京都芝2200mの戦績】(過去3年・5騎乗以上)
・武豊騎手   勝  率 29.4%
・ペリエ騎手  複勝率 66.7%
・松永騎手   連対率 23.1%
【京都芝2200m巧者】
・アドマイヤグルーヴ (2.0.0.0)
・ベストアルバム (1.0.0.0)

エアメサイアは自身が京都で4戦3勝2着1回。鞍上も京都得意で万全か。

エアメサイアは馬、騎手ともに京都競馬場と相性がいい

◎ エアメサイア
○ スイープトウショウ
▲ アドマイヤグルーヴ
× ベストアルバム
× エルノヴァ
× オースミハルカ

馬連 ◎−○、▲、×、×、× 、○−▲、×、×、×
(計9点)
3連単
1着 ◎○▲
2着 ◎○▲
3着 ◎○▲×××
(計24点)



■エリザベス女王杯
 3歳馬エアメサイアの安定感を買った。ただし、連軸としての扱いで、勝つとなれば初の古馬相手で難しい局面も。そこで逆転を狙うのがスイープトウショウとアドマイヤグルーヴの古馬G1馬2頭。ともに天皇賞・秋から中1週だが、牝馬相手ならそれほど心配は不要か。他では休み明けでも力を出し切れば十分圏内のベストアルバムと、昨年このレース3着で、同じ芝2200mのオールカマーでも今年3着に来たエルノヴァ、こちらも昨年このレース2着のオースミハルカを挙げておきたい(11月7日現在の予想)。
posted by ひろく〜ん。。。 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 投票所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

天皇賞キルトクール結果発表!!

最近めっきり寒くなりました。
寒がりなわちきはすでにセーター及びコート着用の完全防寒ですが、
同じ電車内では未だにコート着用の人は皆無です。。。

皆さん面の皮厚いんですかね?
寒くないんでしょうか?
その割には風邪を召している方が増えてきました。
皆さんもご自愛ください。


さて、またまた大変お待たせいたしました。
天皇賞の結果を発表いたします。。。

秋大会.htm

大荒れとなった天皇賞(秋)ですが、DG獲得者はゼンノロブロイの130DGだけでした。。。

ここでヘブンリーロマンスをキルトクールしていれば、DG部門の優勝はほぼ間違いないところだったのですが、、、

皆さん惜しいことしましたね!
めったに味わえない高濃度の衝撃を味わえるチャンスでしたのにw

今回はどんぐりの背比べの中、Jr.さんが一歩抜け出し鼻を奪いました!
それを、ダーク部長りぃの母さんyamaさんが2番手で先行する展開!

鼻を主張するJr.さんのペースは、3番・2番・2番人気を切る超ハイペース!
このまま逃げ切れるのか?
はたまた一回息をいれるのか?
予断を許さない展開です!

(/´△`\)ナンテコッタイドンガバチョ部門では、riceshower62参謀が鼻を切り、ヨッシーキャプテンが2番手追走と、KCL株式会社社員がお手本を見せるかのような活躍を見せているw

9レースくらいだと優勝ラインは1800DG前後と見ているがはたして、、、

今週はホッと一息入れて、来週のエリザベス女王杯からになります!

また、途中出場でもまだまだ十分上位を狙えるルールですので、是非参加してくださーい!
現在上位の方も油断禁物ですよん!


また、思いっきり手作業なので、間違っていることも想像できます。
投票時に自分のメールへ転送することを推奨するとともに、間違いがありましたら速攻指摘願います。。。
m( _"_ )m


以下はコメント返しです。続きを読む
posted by ひろく〜ん。。。 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | レース結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。